【National Pizza Day】アメリカで2月9日はピザ/ピッツァを堪能すべし!

目次

National Pizza Day】アメリカで29日はピザ/ピッツァを堪能すべし!

2月9日といえば、『National Pizza Day(ピザ/ピッツァの日)』として、アメリカでは有名です。

※英語ではピッツァと発音しますが、以下ピザで表記します。

フラットのパン生地に様々なトッピングとチーズ…美味しくないわけがない(笑)。

アメリカは特にピザチェーン店が地域に必ずあり、デリバリーの方法も増えたことから、今年の2月9日もピザを注文するご家庭が多いはず。

アメリカピザの歴史~アメリカとイタリアのピザの違い

トッピング付きのフラットなパンは、古来よりエジプトやローマ、ギリシャであったようですが、現代のピザは、イタリアのナポリが発祥地ですね。

●ピザの歴史詳細…NATIONAL PIZZA DAY – February 9, 2022 – National Today

1700~1800年代初頭、リーズナブルですぐに摂取できる食料を必要としていた時に、ピザが生まれたそうです。

初期のピザは、トマトにチーズ、オイル、アンチョビやガーリックなどのトッピングが特徴的。

そして1861年、イタリアが統一された際に、国王のUnberto1世とMargherita(マルゲリータ)女王がナポリを訪れます。

フランス料理に飽きていた王家はピザを楽しみ、特に女王は、トマトにバジル、柔らかい白チーズがトッピングのモッツァレラピザを好んだとか。

この色合がイタリア国旗に似ていることから、以来マルゲリータピザと呼ばれるようになりました。

ただし、ピザがナポリを超えてイタリア全国に知られるようになったのは、1940年代以降だそうです。

その後、イタリア移民により、ピザは海を渡りアメリカに「入国」することになります。

イタリアでは、パスタやピザ生地などの製造方法に法律が設定されている地域も多くありますね。

そのため、ピザ生地も長時間をかけて作られるようですが、アメリカでは短時間で作られるケースが多々。

さらに、イタリアのピザ生地が薄めでパリッとしたクラストであるのに対し、アメリカの生地は全体的にイタリアンよりも厚めでモチモチ食感強めという違いも。

またアメリカ国内でも、フラットブレッドで薄めのニューヨークスタイルと、パイ用パンに入れて厚めに焼くディープディッシュというシカゴスタイルがあります。

イタリアのシシリアンスタイルである真四角、長方形のピザも、昔からアメリカでよく見かけますね。

アメリカのピザで最も人気のトッピングは『ペパロニ』!

我が家では、ピザ作り大好きな私がパン生地から手作りすることがほとんどです。

私は野菜だけのピザやパイナップル入りのハワイアンピザが好きなのですが、私以外はお肉だらけを希望(笑)、毎回数種類を作っています。

中でも、アメリカ人夫が一番好きなトッピングは『ペパロニ』。

そしてこのペパロニこそが、アメリカで最も好まれているピザのトッピングだそうです。

そういえば、かなり以前のシットコム『Golden Girls』で、メインの1人、ドロシーがペパロニを1本買うシーンを覚えています。

イタリア系だからペパロニは絶対不可欠」と言っていたような(笑)。

やはりイタリアのピザでも、ペパロニは不可欠なのでしょうね。

ちなみに、全く人気がないトッピングは、アンチョビだそうです。

英語で「ピザ」の一般的な言い方を覚えておこう!

アメリカではPizzaという言い方の他に、ピザ1切れを「Slice(スライス)」や「Piece(ピース)」、ピザ1枚分を「Pie(パイ)」ということも一般的です。

※ピザの種類やお店によっては、細やかな名前もあります…15 Tasty Bits of Pizza Slang | Mental Floss

お店で注文する際などに便利なので、覚えておきたいですね。

また、1950~60年代のアメリカでは、ピザのSlang(俗語)として「Za(ザー)」が誕生していたようですが、現在では耳にしません。

1980年代にも取り上げられた言葉ですが、流行ることはなかったようですね。

店名で『Za』を利用しているところは国中に多くあるようです。

そういえば、シットコムの『The King of Queens』で、主役ダグの友達スペンスが、「ザーを食べに行こうぜ」というシーンがありました。

その時にダグが「ピザのことをザーと呼ぶのをやめろ!これまでもこれからも流行らないから!」といったような感じで怒りますが、まさに小さな社会風刺(笑)。

そして、PizzaをZaということがいかに不愉快で鬱陶しいものか、とても面白おかしい、かつ納得がいくように書かれた記事を見つけたので、以下に貼り付けておきます。

Calling Pizza ’Za: How We Got Stuck in the Ongoing Nightmare (melmagazine.com)

特に最後の、ピッツァリアのシェフ、Chris Biancoの言葉が最高です…かなり毒づいた表現なので、よほどZaという言葉が嫌いなのでしょう。

(一部抜粋)「勘弁してくれよ、Pizzaは既に十分短い言葉だろ?

まさしく(笑)。

アメリカのピザチェーン店でお得なディールもあり?

アメリカのピザチェーン店、ピッツァリアなどでは、2月9日のピザ・デイに合わせて、お得なディールを行うところが多くあります。

アメリカにお住まいの方は、ぜひご近所のお店をチェックしてみて下さい。

以下の記事でも紹介されています。

●ピザ・デイに合わせた無料提供・ディスカウント…National Pizza Day 2022: Where to Get Free Pizza and Deals (today.com)

日本でも2月9日はピザが安くなったりするのでしょうか?

アメリカのピザに関するトリビアいろいろ!世界一でかいピザ等

36 Amazing Facts You Didn’t Know ABOUT PIZZA』で、ピザについての興味深いトリビアが紹介されています。

そのいくつかを意訳してみました。

▶アメリカでは毎秒350スライスのピザが食されている。

▶2012年12月13日、イタリア・ローマにて、13,580.28 ft²の世界一大きなピザが作られている。

※約1,261.649㎡のこと…大きさより味が気になる(笑)。

どのようにして「ピザ」という名がついたのかは、誰も知らない

▶1984年より、10月National Pizza Month(ピザの月)。

日本ではピザにマヨネーズのトッピングあり。

ハワイアンピザは、カナダ発祥

※パイナップルにカナディアンベイコンの組み合わせですね。

アメリカでDV被害者がフェイクのピザ注文を警察911へ!

2019年に、アメリカ・オハイオ州に住む女性が、母親のボーイフレンドのDV的行為を通報するため、ピザ注文を装って911に連絡

●CNN・動画あり(DV通報時の911)…A 911 call with a fake pizza order helped stop a possible attack. But what if you can’t speak to 911? | CNN

警察の緊急通報番号、911の担当者たちは、さすが様々な状況に冷静な対応をする訓練がされていることだけあり、この時も被害者に合わせて状況確認を行います。

あくまでもピザ注文の電話としてやりとりを行った後、被害者宅へDV疑惑とサイレンなしの指示にて警官を派遣、加害者の男性を逮捕。

911の担当者もさすがですが、被害者も恐ろしい状況にいながら咄嗟にピザ注文を暗号にするって、なかなかですよね。

ピザ繋がりでご紹介させて頂きました。

経験したくはないけれど、もしもの時に覚えておきたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

4 × 4 =

目次