アメリカ・2月13日は毎年高視聴率のゲーム!NFL【スーパーボウル】

目次

アメリカ・213日は毎年高視聴率のゲーム!NFL【スーパーボウル】

※以下、数週間前に書いていた記事です、アップが遅れました。

アメリカのフットボール、『National Football League(NFL)』による最高のゲーム、チャンピオンシップの『Super Bowl』が今年も行われます。

●Super Bowlのスケジュールなど…2022 Super Bowl LVI Sunday – When, Where & More – NFL.com

毎年高視聴率を誇り、アメリカ中が熱気に包まれますが、日頃スポーツゲームを観ない我が家も、この日はTVに釘付け(笑)。

一般的にアメリカでは、Super Bowlの日曜日にパーティを行う人たちも多くいますね。

実は去年の夏頃、我が家から飛行機で6時間ほどかかる州に住む、私の留学中の親友が、Super Bowlの時期に来てほしいと招待してくれていました。

ですがその後にオミクロンの襲来…今年に入って夫の職場で感染者が急増したことから、親友家族との予定もキャンセルとなりました。

ということで、今年も我が家のTVで観戦することになります。

アメリカのスーパーボウルの由来とは?

毎年2月上旬の日曜日に行われるSuper Bowlの今年の日程は、2月13日となっています。

Super Bowl Sunday』や『Super Sunday』とも言われています。

Super Bowlまでの歴史としてはまず、1920年にNFLが、1960年にAFL(American Football League)が創設されます。

そして1960年代、『AFL-NFL Championship Game』を意味するために、当時AFL・Kansas City ChiefsのオーナーであったHunt氏が、『Super Bowl』というワードを使用したとか。

その理由にHunt氏は、「子供たちがスーパーボウルで遊んでいたから」と後に答えています(笑)。

その後、Super Bowlという名に賛否両論があったものの、結局は第3回のゲームより、Super Bowlという名が公式になっています。

●第1回のSuper Bowlについて…Packers beat Chiefs in first Super Bowl – HISTORY

●Super Bowlの歴代チャンピオン…List of Super Bowl champions – Wikipedia

2022年のスーパーボウルで国歌斉唱を歌う歌手は?

毎年、国歌斉唱(Singing of the National Anthem)のシンガーか話題になりますが、今年はMickey Guytonとのこと。

Mickey Guyton to sing the National Anthem at Super Bowl LVI – CNN

パワフルな歌唱力を持つ彼女ですから、国歌斉唱も感動させてくれることでしょう。

彼女の動画もあるので、もしご存知でない方がおられたら、ぜひチェックしてみて下さい。

●Mickey GuytonのYouTube…Mickey Guyton – YouTube

ちなみに、ご興味がある方は、国歌斉唱を行った歴代パフォーマーのリストもご覧下さい。

List of national anthem performers at the Super Bowl – Wikipedia

特に、2011年のクリスティーナ・アギレラは、歌詞を間違えたことから最悪なパフォーマーによく挙げられています。

●クリスティーナ・アギレラの国歌斉唱…National Anthem Christina Aguilera – SuperBowl XLV 2011 – YouTube

Super Bowlでのパフォーマンスが子供の頃からの夢だった、と言っていたクリスティーナなので、緊張しちゃったのでしょうね。

とはいえ国歌ですから、かなり叩かれてしまったのでした。

逆に、ベストなパフォーマーでは、ホイットニー・ヒューストンやビヨンセなどが挙げられます。

●国歌斉唱の歴代パフォーマーのベスト&ワースト…Super Bowl national anthem history: List of best, worst performers all time | Sportingnews

アメリカのスーパーボウルといえばハーフタイム・ショウも見逃せない!

Super Bowlといえば、ハーフタイム・ショウも大人気ですよね(Super Bowl Halftime Show | NFL.com)。

今年のパフォーマーたちは、

Dr. Dre

Snoop Dogg

Eminem

Mary J. Blige

Kendrick Lamar

となっているようです。

強力なパフォーマーたちによるハーフタイム・ショウ、今から楽しみです。

そういえばつい最近、TV番組でジャネット・ジャクソンが、2004年のSuper Bowlで胸をポロリしちゃった事件について、心境を語っていました。

2004年当時は我が家もびっくり仰天でしたが、素晴らしいパフォーマンスだったし、ポロリについてはジャネットに同情です(涙)。

●これまでのハーフタイム・ショウのリスト…List of Super Bowl halftime shows – Wikipedia

●これまでのベスト&ワーストのハーフタイム・ショウ…Will it be a stellar Weeknd? – Best and worst Super Bowl halftime shows – CBS News

スーパーボウルの広告枠『CM』も楽しい!広告の値段は高額

Super Bowlでは、テレビCMもとても楽しく、正直なところあまりゲームに興味がない私としては、CMやハーフタイム・ショウのほうが楽しみです(笑)。

●Super Bowl CM…NFL Super Bowl LV Commercials | NFL.comSuper Bowl commercials – Wikipedia

多くの俳優やスポーツ選手など有名人によるCM満載ですから、CM中もおトイレに行けない(笑)。

そんなCMでは、30秒のスポットで約650万ドル

もちろん、ブランドにより違いがありますが。

●2022年のSuper BowlのCM動画…Watch Every Super Bowl Commercial 2022 (Videos) (parade.com)

特に今年のアドバタイザーズの約31%は、DoorDashやRakuten Rewardsなどデジタルサービス企業を含んだ、初のSuper Bowl広告主となるようです。

ちなみに今年は、俳優Ashton Kutcherの最初の妻Demi Mooreと2番めの妻Mila Kunisが、AT&TのCMにて共演していることが話題になっています。

Demi Moore, Mila Kunis Star In AT&T Commercial For Super Bowl (today.com)

私個人としては、大好きな俳優Paul RuddとSeth Rogenによる、ポテトチップスで有名なLay’sのCMが気に入っています。

この2人はいつも最高です。

Lay’s | “Golden Memories” Seth Rogen & Paul Rudd Super Bowl LVI Commercial | Texas News | inforney.com

アメリカのシットコム等『Super Bowl』のエピソードもおすすめ

Super Bowlは、ドラマやシットコムなどでよくエピソードのネタにもされています。

アメリカでは、Super Bowl前の「準備」として、このようなエピソードも参考にと、よくランキングにされることが多々。

13 TV Episodes to Watch in Preparation of the Super Bowl! – TV Fanatic

エピソードではないものの、私としては『The Office』のSuper Bowl Promosがお気に入りです。

いつ観ても笑える(笑)。

The Office – Super Bowl Promos. Cups and Butt Slaps – YouTube

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

19 − eighteen =

目次