アメリカの2月14日【バレンタイン・デイ】での過ごし方とは?

目次

アメリカの214日【バレンタイン・デイ】での過ごし方とは?

2月14日といえば、『バレンタイン・デイ』ですね。

英語では、Valentine’s Day(ヴァレンタインズ・デイ、あるいはSaint Valentine’s Day)となり、アメリカでも愛を祝う日としてとてもポピュラーです。

ただ、アメリカのバレンタイン・デイは、日本と少し違いがあります。

バレンタイン・デイの意味・歴史

バレンタイン・デイの歴史はまず、ローマ帝国時代にさかのぼります。

当時、家庭・結婚の女神とされたJuno(ジュノ/ユノ)の祝日が、2月14日にあり、翌15日には豊穣を祈願するルペルカリア祭(Lupercalia – HISTORY)が行われました。

この歴史がバレンタイン・デイのベースとされていますが、他にも諸説があるようです。

History of Valentine’s DayValentine’s Day: Origins, Background & Traditions | HISTORY – HISTORY

THE ORIGINS OF VALENTINE’S DAYThe Origins of Valentine’s Day – Tolmee

元々はキリスト教に関連した祝日であり、初期のクリスチャン殉教者のほとんどが『Valentine』と名付けられていたことから、Valentine’s Dayとなったようです。

とはいえ、現在のバレンタイン・デイはキリスト教の意味をなしていませんね。

アメリカと日本のバレンタイン・デイの違いとは?

日本では、女性から男性へチョコレートを贈る、義理チョコを配ると記憶していますが、今でもそうなのでしょうか?

アメリカでは、男性から愛する女性/男性へ贈り物をすることがメインであり、家族や恋人と祝うことが一般的ですね。

もちろん、プレゼントを交換し合うことも。

中には、“Will you be my valentine?”(私のバレンタインになってくれますか?)と、バレンタイン・デイに初めて告白、デートに誘う人もいます。

ちなみに、アメリカにはホワイト・デイはないことも覚えておきましょう。

愛の日は2月14日だけ。

アメリカでバレンタインのプレゼントにチョコレート・お菓子・風船・お花等

バレンタインのギフトには、チョコレート以外にも以下のものがよく贈られています。

▶キャンディやクッキーなどの詰め合わせ

▶“Kiss Me”などメッセージ入りのお菓子(お菓子メーカーがバレンタイン用に販売しているものがほとんどです)

▶ワインなどお酒

▶ランジェリー

▶ブーケや鉢植えなどアレンジされたお花

▶ハート型の風船

▶ジュエリー

など様々。

相手の勤務先に届ける人も多くいます。

私も以前の勤務先では、女性が多い職場だったこともあり、バレンタイン・ギフトの受け取りをよくしました(笑)。

我が夫も、私の勤務先に送ったほうがいいのか何度か尋ねてきましたが、強烈に恥ずかしいので絶対にNOとお返ししました(笑)。

もちろん、素敵な習慣と思いますが、長年アメリカに住んでいても、多くのアメリカ人ほどオープンにはなれない私です(笑)。

アメリカで義理チョコはないがカード交換やイベント等あり

基本的に、アメリカでは義理チョコといったものはありませんが、男性/男の子が母親や祖母、姉妹、ゴッドマザーなど非恋愛対象の女性にプレゼントを贈ることはあります。

また、友達同士や同僚たちなどにバレンタインカードを送ったり、パーティを催したりするケースも多々。

カードには、“Happy Valentine’s Day”と書くことが一般的です。

当然、深い愛情を綴る人も多いですね。

アメリカの小学校ではバレンタインの手作りカードを交換し合う

小学校でもバレンタイン・デイは大きなイベントとなっています。

バレンタインカードを手作りしたりミニカードを購入したりして、クラス全員分のカードを当日までに用意することが多々。

中学・高校・大学では、学校主催のダンスパーティを行うところも多くありますね。

絶対参加ではなく、パーティのテーマに沿った服装で、参加したい人だけで楽しみます。

残り物には福がある?215日からのセールも要チェック

バレンタイン・デイの翌日から、バレンタイン商品がセールになることも忘れたくないですね。

記念日を気にしない私と夫ですが、バレンタイン・デイの翌日は、お気に入りのブランドお菓子を一緒に買いに行くことがあります(笑)。

また、バレンタインカードや赤・白・ピンクのバレンタインディコレイションなどもセールになりますから、翌年用に購入するのもおすすめです。

Parks and Recreation』で213日は【Galentine’s Day

私がDVDも全て持っているほど大好きなシットコム『Parks and Recreation』では、女性(gal)友達だけの女子会を、バレンタイン・デイ前日に開催していました。

その名も、『Galentine’s Day』。

以下の動画もチェックしてみて下さい。

Happy Galentine’s Day from Parks and Recreation – YouTube

大人気の番組だったので、Galentine’s Dayはアメリカでも有名になりました。

アメリカのバレンタイン・デイ関連として、ご紹介してみました(笑)。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

nineteen − 7 =

目次