庭をコンクリートでDIY!セメントレンガ等でおしゃれにしたい!

目次

庭をコンクリートでDIY!セメントレンガ等でおしゃれにしたい!

我が家は都会から離れた地域にあり、日本にいた頃よりも比較的、庭が広めとなっています。

夏は庭の一部を、果物や野菜を育てる菜園にしていますが、現在、菜園以外はリモデリング中です。

私以外で手伝ってくれる人が、あまりいないのが問題ですが(笑)。

さらに、お金がかかり過ぎることも、大きな問題となっています。

レンガってなかなか高価ですよね(涙)。

そこで今は、DIYで使うコンクリート造り用のモールドを、購入検討中です。

モールドは何度でも使えるし、DIYをすれば費用が、かなりお得になるのです。

コンクリートの型枠をホームセンター等でチェックしよう!

コンクリート造りのモールド(型枠)は、日本でもホームセンターやネットで、購入可能ですね。

ただ、日本の方が少々お値段高め?に感じます。

そして、私が今一番欲しい型枠は、「猫の肉球」型です。

日本でも売られているのであれば、日本で買いたいかも?とネット検索しましたが、日本の方が驚くほどの高額でした!

ただ、以前日本に帰った時に、ホームセンターで星型のレンガなど、すごく可愛いものを見つけましたのですよね。

他にも、日本には素敵なDIY系アイテムが多く、今度日本に帰った時にも、ホームセンターでチェックしておきたいです。

ちなみに、型ではないのですが、コンクリート用の肉球スタンプが、日本で売られているのを知りました。

なんて可愛い!

我が家の庭には、野良猫がよく来るのです。

このスタンプ、とても魅力的です(笑)。

庭にコンクリートステッピングストーンをDIY!意外と簡単かも?

庭の一部にステッピングストーンを、敷き詰めたいと考えています。

そのために、動画やネットなどで、型の使い方など、DIY方法を勉強中の私。

ピースごとにセメントの色粉も使って、おしゃれな仕上がりを検討中です。

何年も庭造りをしているご近所さんからも、型の使い方を実際に教わりましたが、思っていたより簡単そうで安心しました。

ご夫婦が慣れているから、そう見えただけかもしれませんが(笑)。

よく勉強しておいて、来シーズンには実行したいです。

セメントレンガを自作したおしゃれな庭に憧れること10年以上

10年以上前のことですが、アメリカ人の友人宅に初めて伺い、彼女のお庭を拝見しました。

ガーデニングが趣味の彼女は、当時、ケーキ用シリコン型と食用油で、長期間に渡りコンクリートの植木鉢を、大量に作りました。

今は、コンクリート用のシリコン型も、売られていますね。

友人は、作った植木鉢を玄関に繋がるステッピングストーンのそばに並べ、春に花を植えていました。

その庭がとても可愛くて、私もこんなふうにしたいと憧れながら、10年以上が経ちました(笑)。

当時彼女が、大量の植木鉢のことで、「注意点」を教えてくれたことを、今でも覚えています。

それは、「花少なめで緑多めの苗を植えたほうがいい」ということ。

彼女は玄関までの道のりに大量の花を植えすぎて、玄関周囲が蜂だらけになったそうです(笑)。

蜂の巣駆除も大変だったとか。

DIYをベースとするお庭のディザインは、いろんな意味で奥が深いですよね(笑)。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

four − 4 =

目次